橋本 朋佳 社会福祉学科4年 新産住拓株式会社

他の学生を見る

  • 川口 文香
  • 井手 淳貴
  • 橋本 朋佳
  • 田中 俊
  • 片山 恵奈
  • 津田 和真
  • 堀下 志穂
  • 坂口 大樹
ワタシの内獲得奮闘記トップ

在学中の活動

「学生団体7.12」の活動がいちばんの思い出。
活動の輪が広がり、貴重な経験を積めました。

資格取得、そして色々な経験を積むことに力を注いだ学生生活でした。思い出深いのが、平成24年の九州北部豪雨で被害を受けた阿蘇地域の復旧・復興をお手伝いする「学生団体7.12」の活動です。街頭募金活動、仮設住宅訪問などのほか、ボランティ活動について中学生へ講演するといった様々な活動に携わりました。また活動の輪が広がり、福島の子どもと全国の子どもとの交流を図るプロジェクトにも参加。団体活動を通じて、多くの人と触れ合いながら、貴重な経験を積むことができました。

  • 前へ
  • 次へ

就職活動

志望企業の説明会には必ず参加して自己アピール。
GSAの先輩からのアドバイスも面接で活かしました。

住宅分野を念頭に、合同説明会に参加して出会ったのが内定企業でした。その後、第一志望となったこの企業が参加される説明会にはほぼ出席。担当者の方に顔と名前を覚えていただくことに注力しました。就活に利用したのは就職対策講座です。特に、履歴書添削や面接指導は本当に役立ちました。また、GSA()活動塾の講座にできる限り出席し、合宿にも参加しました。GSAの先輩からは自己アピールのポイントを丁寧にアドバイスいただいたおかげで3回の面接を無事にクリアし、内定を得ることができました。

※「学生就職アドバイザー」のことで、就職を決めた先輩学生が、自身の活動体験等をもとに後輩の就職活動をサポートする。

ワタシの就活アイテム

ワタシの内獲得奮闘記トップ

将来の抱負

まず社会福祉士の資格を取得し、就職後は、
仕事の範囲を公共施設などへ広げたい。

まずは4年間取り組んできた、社会福祉士の国家資格試験にぜひとも合格したいです。また卒業後は、仕事に専心しながら常に社会や周囲の人に目を向け、お客様のニーズに的確に対応できる“営業マンのような事務員”を目指したいと思っています。また、人にも自然にも優しい住まいづくりをモットーにしている環境系の住宅会社ですので、その環境に対する素晴らしい取り組みを社会に大きく広め、仕事の範囲を公共施設などへも広げていく夢も持っています。

  • 前へ
  • 次へ