田中 俊 東アジア学科4年 熊本県警

他の学生を見る

  • 川口 文香
  • 井手 淳貴
  • 橋本 朋佳
  • 田中 俊
  • 片山 恵奈
  • 津田 和真
  • 堀下 志穂
  • 坂口 大樹
ワタシの内獲得奮闘記トップ

在学中の活動

交流の輪を広げようと学科イベントに参加。
剣道部に入って稽古に励み、四段にも合格!

入学後に目指したのは、多くの友人を作り、交流の輪を広げること。そのため、ゼミの申先生が手がける学科イベント「東アジア共生映画祭」や「話してみよう韓国語コンテスト」などにも積極的に参加しました。スタッフの一人として司会も担当。貴重な経験が積めたことに感謝しています。また、憧れていた警察官の夢実現のため、小さい頃から続けていた剣道にさらに打ち込もうと剣道部に入り、技の鍛錬に力を注ぎました。その甲斐あって、3年次には四段にも合格できました。

  • 前へ
  • 次へ

就職活動

一次試験突破を目指して3年次から猛勉強。
迷わず参加した集団討論の練習は効果抜群!

警察官試験の合格を目指して、3年次から一次試験対策の勉強に取り組みました。また情報収集も怠らず、県警の説明会に足を運んだほかホームページのチェックも欠かさず行いました。大学の支援で役立ったのは、集団討論の練習ですね。就職課から連絡があったので迷わず参加しましたが、受けていて良かったと改めて実感しています。友人や知人からの指導をもとに独自に勉強してチャレンジした警察官試験ですが、苦労をともにした剣道部の仲間の励ましが大きな後押しになりました。

ワタシの就活アイテム

ワタシの内獲得奮闘記トップ

将来の抱負

警察学校での半年間でしっかりと成長し、
県民の生活を支える謙虚で優しい警察官になりたい。

卒業後は、警察学校での半年の生活を経て配属が決まります。警察学校の生活は厳しいと聞いていますが、夢だった警察官への想いを胸に成長していきたいです。そして警察官として配属された後には、県民の安心安全な生活を第一に考えられる謙虚で優しい警察官になりたいと思っています。学園大での生活は、楽しく充実していました。後輩の皆さんもここでたくさんの経験を積み、目標に向かって邁進するためにメリハリをつけて生活を送り、ぜひ夢を実現されることを願っています。

  • 前へ
  • 次へ