津田 和真 商学科4年 かんぽ生命保険株式会社

他の学生を見る

  • 川口 文香
  • 井手 淳貴
  • 橋本 朋佳
  • 田中 俊
  • 片山 恵奈
  • 津田 和真
  • 堀下 志穂
  • 坂口 大樹
ワタシの内獲得奮闘記トップ

在学中の活動

友達づくりを通して
講義、就活、プライベートも充実しました。

商業高校出身のため、高校で学んだ簿記や情報処理の知識をさらに深めることを目標に学習に取り組みました。その一方で、注力したのが友達づくりです。小林商業高校(現:小林秀峰高校)から本学に入学したのは私一人だったので、友達をたくさんつくって交流することを心がけました。講義で一緒になる学生に積極的に声をかけ、友達の輪を次第に拡大。学習の内容を確かめたり、また分からないところを教え合ったり…。もちろん就活でも頼れる存在になったし、プライベートでも旅行に行くなど思い出もたくさんできました。

  • 前へ
  • 次へ

就職活動

心強かったのは
私を分析してアドバイスをくれた友人の存在。

就活の軸としたのは「人や地域に貢献できる仕事に就くこと」。そうした中、お客様の人生を支えることのできる仕事として選んだのが生命保険を扱う企業でした。就活では、就職課で求人情報をこまめにチェックしたほか、GSA講座にも参加。グループディスカッションの練習や履歴書添削などを受けながら活動を進めました。自己分析・他己分析もじっくり行いましたが、大きな支えになったのは、やっぱり友人。親身に相談にも乗ってくれ、自分では分からない長所・短所を指摘してもらえるので面接でもしっかりいきました。

ワタシの就活アイテム

ワタシの内獲得奮闘記トップ

将来の抱負

信頼される存在になって、
多くの方に“安心”を提供していきたい。

「もしものときにお客様に寄り添い、力になる」ことが保険業界の仕事であり、魅力です。目標としては、人とじっくり関わりながら、信頼される存在になることです。就職先では、保険をお客様に販売する郵便局を対象に、改善ポイントを分析してアドバイスする営業支援に携わることになる予定です。お客様の目線や立場に立ち、一つひとつの保険契約に向き合うことで、多くの方に“安心”を提供していきたいです。

  • 前へ
  • 次へ