商学部長からのメッセージ

「商学」がわかればビジネスがわかる時代がわかる

今村 寛治
商学部長今村 寛治 Kanji Imamura

現代社会に対応するビジネスのスペシャリストをめざそう

 商学部での学びの舞台は企業(会社)です。もう少し広くとらえれば組織ということになります。商学科では商学と経営学を学びます。商学は、企業と他の企業(あるいは個人)との取り引き、つまり「企業の外」を対象にします。これに対して経営学は、企業活動に必要なヒト・モノ・カネ・情報という4つの経営資源のマネジメント(管理)、つまり「企業の中」を対象にします。ホスピタリティ・マネジメント学科では、「おもてなしの心」を意味するホスピタリティをキーワードに、観光・航空・ホテル・ブライダル・医療福祉などの現場で求められる専門的な知識やスキルを学ぶと同時に、組織を管理・運営する能力を身につけます。

伝統の上に、最先端のビジネスシーンに即した学びが魅力

 商学部は、1954年に熊本商科大学として本学が設立されて以来の伝統ある学部ですが、最先端の現代ビジネスを学べる点が魅力です。カリキュラムも工夫されています。商学科では、1年次で流通、金融、経営、情報、会計の入門的な科目を学び、それを踏まえて2年次に商学専攻(流通、金融、会計がメイン)と経営学専攻(経営、情報、会計がメイン)のどちらかを選んでもらい、卒業まで専門的な勉強を積み重ねていきます。ホスピタリティ・マネジメント学科には、ホテル宿泊体験・レジャーマップ作成・クリスマス企画・フードビジネス探訪の4つに分かれて学外研修を行う「ホスピタリティ入門セミナー」や3カ月もの長期インターンシップ(就業体験)といったユニークな科目があります。

学生に人気のある業界・職種が活躍のフィールドに

 企業の外部との関係を対象にする商学と内部の関係を対象にする経営学の両方を商学科で修得することで、初めて企業の実体(本質)を理解することができます。世の中には多くの産業や業種がありますが、それらが企業活動によって支えられているという点では同じです。ですから、商学科の卒業生はさまざまな業界で活躍しています。ホスピタリティ・マネジメント学科では、マネジメント系、旅行業系、ホテル・エアライン・ブライダル系、医療系の4つの専門領域を学び、組織の幹部として活躍できる人材を育て、ホスピタリティ産業への就職をめざします。

 私たちが生活している現代社会を動かしているのは企業です。そしてその企業について勉強するのが商学部です。商学部はまさに、就職してすぐ役に立つ学部だといっていいでしょう。学びそのものが実践的で就職に強い学部なのです。特に新カリキュラムでは、地域経済の活性化や情報革命といった喫緊の課題に対応できる“くまもと未来創造科目”もそろえています。

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ