ウィークエンドコース

金曜夜間、土曜日・日曜日を使って2年間で修了!
働きながら学べる教育環境

本学会計専門職研究科では、社会人の方が仕事と両立しながら学べる「ウィークエンドコース」を設けています。
金曜日の夜間・土曜日・日曜日という週末を使って授業を実施し、2年間で修了することのできるカリキュラムとなっています。

ウィークエンドコースの授業イメージ

時限 時間
1時限 9:00〜10:30 × × × × ×
2時限 10:40〜12:10 × × × × ×
3時限 13:00〜14:30 × × × × ×
4時限 14:40〜16:10 × × × × ×
5時限 16:20〜17:50 × × × × ×
前時限 18:00〜19:30 × × × × × ×
後時限 19:40〜21:10 × × × × × ×

※金曜前時限と金曜後時限は、必修科目が配置され、平日コースの学生と一緒に授業が行われます。
※補講等で土曜の夜間や日曜の夜間に授業が行われる場合もあります。

ウィークエンドコースの特徴

  • ウィークエンドコースも、原則的に平日コースと同じ教員が担当します。
    平日コースとウィークエンドコースで行われる授業に差はありません。
  • ウィークエンドコースで行われる授業は、必修科目が中心となっています。
    すべての科目がウィークエンドコースで行われる訳ではありません(一部の科目は平日コースでしか実施されません)。