インフォメーション

平成30年7⽉豪⾬により被災した志願者に対する⼊学検定料・授業料等減免について

このたび、災害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
 熊本学園大学では、入学を希望している被災した志願者に対して、その機会をできる限り保障するため、被災の状況により、入学検定料の免除、授業料・施設費の免除措置を講ずることにいたしました。該当する志願者の方で、この措置を希望する場合は、下記内容を確認して申請くださいますよう、ご案内いたします。

■対象者

熊本学園大学および大学院の入学試験の志願者で、平成30年7月豪雨により災害救助法適用地域において被災し、次のいずれかに該当する方

  1. 学資を主に負担されている方が、上記地域に居住し、公的機関発行の「り災証明書(コピー可)」により、その家屋が「全壊」、「大規模半壊」、「半壊」であると証明された方。
  2. 学資を主に負担されている方が被災によって「死亡」、または「行方不明」になっておられる方。


申請希望者は、必ず出願期間の20日前までに、大学院事務室まで直接電話で連絡し、要件に該当するか確認してください。

そして該当すると判断された⽅は、所定の申所定の申請書を出願書類とともに提出してください。

その他、ご不明な点などありましたら、大学院事務室までご連絡ください。

 詳細についてはこちらをご確認ください。

 

◆熊本学園大学 大学院事務室(月曜から金曜:9時~17時まで)

電話:096-371-8036


 

2018/08/30 admin