在学生・卒業生メッセージ

英米学科

※この内容は2017年5月現在の情報を記載しています

セントラル・ランカシャー大学(イギリス)
上村 望歌 さん

外国語学部
英米学科
(2017年3月卒業)
熊本県/人吉高等学校出身

英語で話しかけることさえ苦手だった自分が外国の人に日本語を教えているなんて。

海外映画が好きで外国での暮らしに憧れていました。英語が得意とは言えなかったものの、「いろんな人とコミュニケーションをとりたい」との思いから留学を決意。国際教育課のスタッフのみなさんは留学経験のある方が多く、留学の手続きから進路に至るまで親身にアドバイスをくださいました。何よりありがたかったのが大学からの留学援助金で、ビザ申請や部屋を借りる際の資金に活用しました。
こうして3年次秋から10カ月間、イギリスのセントラル・ランカシャー大学へ留学。これまで学んできたアメリカ英語とはアクセントが異なり、しかも北方に住む人特有のなまりが聞き取りづらくて苦労しましたが、帰国する頃には不自由なく感じている自分に気づきました。また、多国籍の留学生が通っていたので人種や文化、宗教の違いなどから生じる価値観の相異について深く考えるようになりました。
クマガクには英語を中心に多言語で会話する空間「イングリッシュラウンジ」、留学生たちと触れ合える留学生寮の国際交流会館、留学生をサポートしながら互いに学び合えるチューター制度などがあり、英語を学びたい人にとって、とても魅力的な環境だと思います。
将来、日本語教師となって、留学で培った英語力や異文化への理解を授業にいかしたいー。そのために現在、熊本市国際交流会館で外国人に日本語を教えるボランティアに参加しています。大学の4年間は思っている以上に短いので、興味があればまずはチャレンジしてみることが大切。「自分は何に挑戦したいか」という視点から進路を選ぶと、納得のいく道が見つかるはずです。

OTHER MESSAGE 「英米学科」に関するメッセージ

クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ