在学生・卒業生メッセージ

経済学科
秋吉 健太 さん

経済学部
経済学科
(1992年3月卒業)
熊本県/熊本学園大学付属高等学校出身

ヤフー株式会社 ライフマガジン編集部 編集長

※この内容は2017年5月現在の情報を記載しています

熊本での大学生活が、強みに。 「ハッピー思考」を味方にしたら、おのずと道が開けた

付属高校時代から大学へ出入りし、自由な校風に惹かれてクマガクへ進学。地域経済に興味があり、ミクロ経済学を勉強できる経済学科を選びました。入学後は「広告研究会」というサークルで「伝えたいことを誰にどう伝えるか」を学び、現在の仕事に多少なりとも影響を与えています。また景気や物価をマクロとミクロの視点から捉え、企画を考える思考も身につきました。
卒業後は情報誌「タウン情報クマモト」を発行する(有)ウルトラハウスで営業と編集の仕事を約4年間経験したのちに上京、フリーライターに。その後入社したKADOKAWA(旧・角川書店)で創刊メンバーとして参加した「九州ウォーカー」が27万部完売の成功を収め、「東京ウォーカー」では地方大学出身として初の編集長に就任。地方出身だからこそ新鮮に映った東京の魅力を企画にしました。
社会人となって感じるのは、故郷・熊本の歴史や文化を知る大切さ。大学生活では時間もありますから、そうした情報収集に時間を費やすと将来、役に立つはずです。
これまでの私の人生において物事を成功に導く鍵があったとすれば、それは交流のあった著名なイラストレーターさんが5万円もする高価な傘を使っておられた理由を知ったことにあります。「雨音が心地いいから」というその答えに、どんな状況でも新しい楽しみを見出そうとする「発想の転換」を見ました。以来、人生の岐路ではハッピーな方へ発想を転換してきました。今は縁あって「Yahoo!JAPAN」に入社し、「Yahoo!ライフマガジン」の編集長となり、生活情報記事を配信しています。今後は紙媒体とウェブの特性を両方理解したハイブリッドな編集者としてコンテンツ作りを極めることが目標です。

OTHER MESSAGE 「経済学科」に関するメッセージ
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ