ニュース

「火の国まつり おてもやん総踊り」に学生・職員が参加

 8月6日(土)に行われた「火の国まつり おてもやん総踊り」に、本学から学生、職員が参加しました。

 この行事には、本学が加盟する県内の大学・高専で組織された「大学コンソーシアム熊本」が参加しており、今年で6回目。学生たちはその一員として「総踊り」に加わりました。

 今年は「熊本地震」の犠牲者への追悼と復興への願いを託した5,000個の白い風船が参加者一人ひとりに配られました。風船は、総おどり開始前に大西一史熊本市長の掛け声とともに夕暮れの空へ放たれ、参加者が願いを込めて見送りました。

 踊りが始まると、大人数の団体から数名のグループまで、それぞれに揃いの衣装やパフォーマンスで踊りを楽しんでいました。なかには沿道の観客と話が弾み、談笑する姿も見られました。また「大学コンソーシアム熊本」では、各国の留学生が母国語で書いた「震災被害からの復興を祈る応援メッセージ」を掲げ、観客に披露しました。

 事前練習を経て準備万端で参加した学生も、周りの様子を伺いながら踊る学生も、思い思いに祭りを楽しみ、満足した様子でした。

 本学から参加した伊藤璃奈さん(東アジア学科4年)は、「他の大学の留学生と一緒に参加し、交流もできて、とても楽しかった」と感想を語りました。 

地域   2016/08/26   広報室
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ