ニュース

英語での生活が基本!英米学科「All English Weekend」が開催されました

 外国語学部英米学科が主催する「All English Weekend」が10月15(土)・16日(日)の2日間、本学西合志研修所で行われました。これは、学生が留学生との交流を通して親睦を深め、英語に慣れ親しんでもらおうと毎年実施しているもので、今年は英米学科に加え、東アジア学科と商学部ホスピタリティ・マネジメント学科の学生や留学生、教員37名が参加しました。

 初日は、入所式のあと、藤木マンナさん(英米学科3年)を中心としたキッチン班が手作りした「タコス」を全員で味わったあと、ジョセフ・トウメイ外国語学部教授の知人で宇土市・外国語指導助手のドナルド・ブラッドリー氏がバイオリンとギターの演奏を披露。学生からのリクエストにブラッドリー氏が即興で応えると、会場からは大きな拍手がおこりました。このほか、英語による質疑応答やバイオリンの演奏体験などを行い、終始和やかな時間を過ごしました。

 その後も参加者は、グラウンドで体を動かしたり、室内でゲームをしたりと英語をつかって親睦を図りました。夕食後はハロウィーンパーティーで大いに盛り上がり、夜は近くの温泉施設へ。学生たちは日本特有の文化である温泉について、英語を駆使して留学生に説明。全員で“ONSEN”を満喫しました。

 今回の企画・運営を担った実行委員長の小川朱里さん(英米学科2年)は、「英語圏だけでなく様々な国の留学生が参加してくれたので、全員で気軽に楽しめるレクリエーションを企画しました。イベントをきっかけに学生同士の仲が深まったので、今後も活発な交流が続いてほしいと思います」と話しました。

学部   2016/10/27   広報室

クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ