ニュース

くまがく・キッズサッカー教室が始まりました

 本学の学生ボランティア団体「くまがく応援隊スマイリア」が主催する「くまがく・キッズサッカー教室」が、1月21日(土)から本学多目的グラウンドでスタートし、地域の園児・児童など約10名が参加しました。

 「くまがく応援隊スマイリア」は、平成28年熊本地震後、学生が益城町や御船町などの被災地に赴き、子どもたちの災害ストレスを緩和しようと、運動あそびを通じた活動を行っているボランティア団体。本学の総合体育館でも近隣の園児・児童を招いて体操教室を開くなど、主に毎週末、子どもたちと一緒に身体を動かし汗を流しています。

 このたび企画されたサッカー教室は、本学サッカー部の学生・監督やサッカー経験者が、近隣の子どもたちにボール遊びを中心としたスポーツやサッカーを指導。初開催となったこの日は晴天に恵まれ、かけっこや鬼ごっこなどの軽運動や、チームに分かれボールを使ったゲームで競うなど、声を掛け合い伸び伸びとグラウンドを駆け回りました。

 サッカー教室で実行委員長を務める牛嶋捺希さん(ライフ・ウェルネス学科3年)は以前、益城ルネサンス熊本フットボールクラブで活動していた女子サッカー選手。「子どもたちと一緒に遊んでくれる学生ボランティアの輪が広がってほしい」と語っていました。また、統括の江川亮太さん(ライフ・ウェルネス学科3年)は、「子どもたちと触れ合うことで、私たちも元気を貰っている。身体を動かすこと、サッカーが好きな子どもたちは、ぜひ参加してほしい」と笑顔を見せました。

 くまがく・キッズサッカー教室は毎週土曜日、13時30分から本学多目的グラウンドで活動しています。興味のある方は見学からでも結構ですので、ぜひご参加ください。


■お問合せ
くまがく応援隊スマイリア(代表:橋本公雄 社会福祉学部教授)
電話:096-364-7864
メールアドレス:hashimoto@kumagaku.ac.jp
 

地域   2017/02/03   広報室
クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ