ニュース

熊本学園大学・韓国大田大学校 国際学術会議を開催

 2009(平成21)年11月7日、本学11号館で「変動するアジア−経済・福祉・文化の新しい方向と課題−」と題し、本学と韓国大田大学校による第6回国際学術会議(主催:熊本学園大学ユニバーシティカンファレンス委員会)が開催されました。本会議は、韓国大田大学校との姉妹校協定締結15周年を記念して2000(平成12)年に始まったもので、今回で6回目の開催。会議の冒頭で坂本正学長は、「大田大学校と本学は協定締結以降、親密な関係にあり、本会議は学術上のルネッサンスといえます。今回のテーマは両国が直面する問題で、先進的研究の成果に基づく相互討論と共同の成果を期待します」と挨拶しました。
 コンファレンスは、3つの発表セッション(雇用問題と食生活、青少年問題、環境問題)および「国際金融危機の日韓両国への影響と今後の課題」をテーマとしたシンポジウムが行われ、韓国大田大学校から、全泰一国際交流委員長(電子情報保護科教授)の他4人が、本学からは岡本悳也経済学部教授の他4人がそれぞれの専門分野の見地から報告を行いました。

今回の報告者とテーマは次のとおりです。

セッション1:雇用問題と食生活
司会:マング・マング・ルウィン本学経済学部教授

報告者:Jeffrey Morrow氏(本学経済学研究科経済学専攻博士(後期)課程在学)
テーマ:「Generating Employment and Income Opportunities through English:The Case of Tourist Industry in Siem Reap
大学   2009/11/10   広報室

クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ