ニュース

社会福祉学部吉津ゼミ、ボランティアサークル「あすなろう」がオハイエくまもと「第1回とっておきの音楽祭」に参加

image20100401075453.jpg  3月28日、「オハイエくまもと」が主催する「第1回とっておきの音楽祭」に、本学から社会福祉学部吉津ゼミやボランティアサークル「あすなろう」が協力しました。吉津ゼミ23名は熊本ドラムサークルとともに、メイン会場の熊本交通センター(熊本市桜町)センターコートの音楽祭に参加。午前11時からのオープニングセレモニーで、協賛団体の地元放送局や大学の代表とともにテープカットに臨んだ本学の坂本正学長も、吉津晶子准教授(専門:音楽療法、音楽教育)がドラムを叩きながら参加者をリードし、即興で音楽を作り上げていく様子を見守りました。一方、「あすなろう」のメンバー23名は熊本市内6ヵ所に設置された会場のそれぞれに分散して会場運営のボランティアにあたりました。
 「オハイエくまもと」は、2009年4月、音楽の力で心のバリアフリーを目指そうと設立された団体。メンバーは“パフォーマー”と呼ばれる知的障がいや発達障がいのある人たち20数名とその倍以上の医師、教員、カメラマンなどさまざまな職種のボランティアスタッフが在籍。ミュージカルへの出演や出前コンサートを行っています。今回の音楽祭は日常的な活動の発表の場として、また多くの人たちと音楽を楽しみながら「心のバリアフリー」を目指そうと開かれたもの。
image220100401075453.jpg
image320100401075453.jpg
大学   2010/03/29   広報室

クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ