ニュース

日本経済学会2011年度春季大会が開催されました。

image20110525122849.jpg 5月21日、22日の2日間、本学大江キャンパスを会場にして、日本経済学会2011年度春季大会が開催されました。日本経済学会は、国内では最大会員数を誇る有数の学会で、2日間でのべ約1200名を超える会員が参加しました。

初日は、午前11時20分から会場校挨拶が行われ、岡本悳也学長が本学での開催にあたり、主催者、参加者への歓迎の言葉を述べました。その後開催された会長講演では、同学会会長の植田和男氏(東京大学教授)が「Have Non-Conventional Monetary Policy Measures been Effective?」をテーマに講演を行いました。

2日目には、東日本大震災後の経済状況の混迷が続く中、震災後の学会開催ということもあり、国内の著名な経済学者が参加して緊急シンポジウム「東日本大震災:経済学で何ができるか」を開きました。シンポジウムでは、各パネリストが、震災後の経済データの収集調査、政府の対応策、経済活動を観点にした復興支援のあり方等の発表がありました。
最後に、コーディネータの植田和男会長が「中長期の日本経済の問題として、復興政策と経済活動のミスマッチはブレーキになりかねない。復興の青写真の全体像を早期に描き、諸問題をクリアする政策が求められる。サプライチェーンの問題は関係しているが、被災地の早期復興は、日本経済の復興に対しても大きな影響がある。政府の今後の対応に期待したい」とシンポジウムを総括しました。

コーディネーター:日本経済学会会長 植田和男氏(東京大学)
パネラー:
     八田達夫氏(大阪大学)
     樋口美雄氏(慶応大学)
     小野善康氏(大阪大学)
     澤田康幸氏(東京大学)
image220110525122849.jpg
image320110525122918.jpg
image420110525122918.jpg
大学   2011/05/25   広報室
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ