ニュース

就活に勝つ「勝ちシャツ」を開発、商品化へ 商学部・吉川ゼミ

 商学部商学科・吉川勝広准教授のゼミでは、県民百貨店と共同で就職活動に打ち勝つ「勝ちシャツ」開発プロジェクトに取り組んでいます。

 これは、商学科の学生ならではの視点で、熊本にしかない商品を見つけ出し、マーケットにマッチした企画・デザインを研究、開発して商品化することを目的として、地元の百貨店として熊本の地域貢献に取り組んでいる県民百貨店と協力して進めてきたもの。

 今年6月にプロジェクトを立ち上げ、県民百貨店で注目されている「HITOYOSHI(人吉)シャツ」をテーマに、就職活動に打ち勝つ、さらには就職後にも使用できるリクルートシャツを開発することになりました。ゼミ生は、シャツに関する基礎知識の勉強から、サンプル商品作成に必要な意見の集約など10回以上のミーティングを重ね、12月にようやくサンプル商品が完成しました。

 12月14日には、サンプル商品の試着会を兼ねた最終検討会が開かれました。完成したサンプル商品は、HITOYOSHIシャツの特徴である綿100%の生地を使い、シルエットの美しさや、体を動かしたときにボトムからシャツが出ないよう丈の長さにこだわった学生の意見や工夫が随所に施されたものになりました。ゼミ生は、実際に試着してシルエットや動きやすさを確認し、商品化へ向け改善すべき点について意見を出し合いました。試着した学生は「ウエストラインが細くなっていてとてもスタイルが良く見える。就活にも自信を持って臨めそう」と話しました。

 「勝ちシャツ」の発売は2月中旬の予定で、県民百貨店10周年記念企画の一環として販売されます。吉川ゼミでは今後も商品の販売促進や広告展開に参加する予定です。

 

HITOYOSHIシャツ工場長から説明をうけるゼミ生
吉川ゼミの模様
試着の模様
生地やディテールを確認するゼミ生

 

学部   2012/12/14   広報室
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ