ニュース

熊本県工業連合会のゲスト講義がスタートしました

 10月6日(火)、本学と一般社団法人熊本県工業連合会の連携によるゲスト講義がスタートしました。

 

 本学と熊本県工業連合会は、平成27年3月に、地域のものづくり産業の振興と人材交流・育成などを目的に包括的連携協定を締結しました。
 本ゲスト講義は、連携の一環として熊本県工業連合会会員の企業の経営者などが講師となり、会社経営の経験や戦略などを話すもので、学生の進路・就職先としてメーカーや製造業など、ものづくり産業に興味をもってもらうことをねらいとしています。

 

 初回は、外国語学部「異文化理解論Ⅱ」の講義で、吉野電子工業(株)代表取締役社長の古賀博文氏が講師を担当。「これからの海外企業との連携・協力の必要性」をテーマに話しました。

 古賀社長は、「海外企業との連携は、パートナー選びが難しく、文化・言葉など様々な課題があるが、簡単にあきらめてはいけない。海外の企業と協力しながら世界メーカーの仕事を受注していくことが生き残っていく術だ」と海外企業との連携の必要性を強調。

 

 受講した学生は、これまで古賀社長が経験した海外との取引における失敗や成功談に真剣に聞き入る様子で、講義後の質疑では同社が持つ上海事務所の事業内容や、企業として求める人材像などについて質問が相次ぎました。

 

 最後に、古賀社長は「今後の日本企業を支えるのは、日本から世界を見ることができる国際感覚をもった人材。海外で学ぶチャンスがあれば有効に使い、感覚を磨いてほしい」と締めくくりました。

 

 ゲスト講義は、12月17日(木)まで、商学部・外国語学部・社会福祉学部の全7コマで開講されます。

IMG_7355.jpg
IMG_7320.jpg
IMG_7376.jpg
IMG_7389.jpg
地域   2015/10/12   広報室
クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ