ニュース

子ども家庭福祉学科キャリア教育講座が初開催されました

 10月20日(火)、社会福祉学部子ども家庭福祉学科の学生を対象とした「キャリア教育講座2015」が開催されました。

 

 これは、保育士や幼稚園教諭を目指す学生が多い同学科の学生に、企業立の保育所・子ども園の取り組みや情報を提供し、進路選択の一助とすることを目的として開かれたもの。3、4年生を中心に約50名が参加しました。

 

「企業が考える保育と地域福祉」をテーマに、全国の保育園・幼稚園の教材の開発・供給をはじめ、高齢者福祉・子育て支援など様々な事業を展開する(株)学研ココファンホールディングス代表取締役社長 小早川仁氏が、事業の内容や今後注力していく取り組みを紹介しました。

 

 小早川氏は、待機児童と保育所定員の推移など保育を取り巻く昨今の環境を説明した上で、子どもを地域で安心して産み、育てられる環境整備が必要と強調。大学や自治体と協力して多世代間交流の研究を進めていることや、一部の地域で実践しているこれからのまちづくり構想について語りました。

 最後に、これから就職活動へ臨む学生へ向けて「自分がどんなことをやりたいかをしっかり考えて、意中の働き先に出会うことが大切」とメッセージを送り、講話を締めくくりました。

 

 参加した亀山結加さん(3年)は、「企業の子育て事業の取り組みを知ることができて貴重な機会になった。進路の選択に迷っていたので選択肢が広がってよかった」と感想を話しました。

IMG_8727.jpg
IMG_8707.jpg
IMG_8698.jpg
IMG_8738.jpg
学部   2015/10/25   広報室

クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ