ニュース

スクールソーシャルワーカー養成校に認定 2016年4月から養成課程スタート!

 本学は、11月20日付けで一般社団法人 日本社会福祉士養成校協会から、スクールソーシャルワーカー(SSW)養成校の認定を受けました。熊本県内では初、九州でも3校目となります。

 

 2016年4月から養成課程(定員20名)を設け、社会福祉学科(第一部・第二部)、福祉環境学科を中心に社会福祉学部の全学科でSSWの養成を開始します。

 

 スクールソーシャルワーカー(SSW)は、小中学校等の教育現場や児童福祉分野の機関で、多様な課題をかかえた児童・生徒を支援する専門職です。
 SSWの資格は、(一社)日本社会福祉士養成校協会が認定する資格として2009年度から設置されています。

 現在、全国に1,466人のSSWが配置され、熊本県でも各教育委員会や市町村、学校等に雇用されています。教育現場ではいっそうの配置が切望されており、文部科学省は今後SSWの増員を推進していく方針を打ち出しています。また 政府は、「子供の貧困対策に関する大綱」(2014年8月、閣議決定)に基づき、平成31年までの5年間で1万人(全中学校区に1人)配置することを目標として段階的に整備しています。

 

 SSWの基礎資格としては、社会福祉士あるいは精神保健福祉士の資格が求められますが、両資格の国家試験受験資格は本学で取得することが可能です。

 

スクールソーシャルワーカー養成課程 案内リーフレットはこちら

社会福祉学部ホームページはこちら

 

 SSW養成課程の設置を記念し、講演会を開催いたします。
 講師に、熊本県スクールソーシャルワーカー・同スーパーバイザーの黒田信子氏をお招きし、スクールソーシャルワーカーが求められている背景やその役割についてお話いただきます。
 入場無料・どなたでもご参加いただけます。たくさんのご来場をお待ちしています。

 

福祉と教育現場の最先端 講演会 

日時:12月3日(木)14時40分-16時10分
場所:熊本学園大学 4号館 2階 427教室
講師:熊本県スクールソーシャルワーカー・同スーパーバイザー 黒田信子 氏
テーマ:『スクールソーシャルワーカーに求められているもの』

ご案内チラシはこちら

 

SSW.jpg
学部   2015/11/25   広報室
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

クマガク特設サイト
在学生・卒業生メッセージ