就職支援プログラム

就職支援体制

img_shien

万全のサポート体制で、就職活動をしっかりバックアップ!

総勢14名(専門アドバイザー5名含む)からなる就職課は、同じ規模の大学としては九州屈指の就職支援体制を誇っています。この体制をもとに、学生のニーズに沿った多様な就職支援サービスを整え、各学部と連携しながら就職活動を支援しています。

熊本学園大学就業力育成MAP.pdf

就業力育成MAPガイドブック.zip

さまざまな就職支援プログラム(一部紹介)

就職ガイダンス・就職支援講座の実施

就職活動の基礎を固める就職ガイダンス(学部別開催)や、就職活動のスキルを高める就職支援講座を数多く実施しています。
【実施例】内定者によるパネルディスカッション、履歴所・エントリーシート対策、グループディスカッション対策、面接対策、筆記試験対策、業界・企業研究講座など

学内合同会社説明会

県内をはじめ全国から多数の採用担当者が来学し、企業ブースを設けて採用に関する情報を提供します。本学学生の採用を積極的に検討されている企業が多数参加するまたとない機会です。

GSA学生就職アドバイザー

就職が内定した4年生(GSA)が3年生の就職活動に関する疑問・質問に対してアドバイスしています。GSAが主催する「活動塾」では、自己分析の仕方やPR法など実体験に基づいた就職活動のコツなどを伝授。先輩の生の声が聞けるとあって大変好評です。

福岡無料バスツアーの運行

福岡ヤフオクドームやマリンメッセ福岡などで開催される福岡での大規模な合同会社説明会へ、本学より無料送迎バスを運行しています。毎年17台ほどのバスを手配し、本学より多数の学生が参加しています。

熊学求人システム

求人情報の提供方法として、独自の就職情報システム「熊学求人システム」を運用しています。大学に求人票が届く3年生の12月頃から熊学求人システム上で求人情報の検索を行うことができます。

熊学求人システム

キャリアカウンセリングの充実

県内でもトップクラスを誇る総勢14名の職員がマンツーマンで進路に悩む学生のカウンセリングを親身になって行います。夜間も21時まで対応し、土曜日も窓口は開いています。

同窓会 志文会

「志文会」は卒業生が組織する同窓会で会員は8万7千人。東洋語専・熊本語専・熊本短大・熊本商大・熊本学園大その歴史とともに、これまで数多くの優秀な人材を社会に送り出してきました。その卒業生によって組織されている志文会は、各地に支部をもち活動しています。

志文会ホームページ

就活手帳

学園大生のために開発されたオリジナルの就活手帳です。月刊スケジュールはもちろん、エントリー管理ページ、企業研究シートを備え、学園大独自の就職活動支援を掲載した便利なツール。就職活動が本格化する3年生の秋に全員に配布されます。

広報誌 銀杏並木No.416『特集 学園大生就活白書』