サマープログラム

サマープログラムの紹介

平成29年度サマープログラム
UCLAN 教室風景.jpg

イギリスにある協定校セントラル・ランカシャー大学で夏期休業期間中の約3週間、語学研修・異文化体験に参加するプログラムです。
サマープログラムに参加するには、応募書類を指定された期間に国際教育課まで提出する必要があります。応募者を対象に選考試験を実施します。(5月下旬頃実施予定)
説明会の日時や応募に関する情報は、国際教育課の掲示板(4号館前)、立看板(11号館前)、ポータルサイト、国際教育課のホームページ、Facebookにて案内しますので確認ください。

  • すべての費用は自己負担となります。
  • 本学より、留学援助金が支給されます。
  • 滞在は学生寮になります。

平成29年度 サマープログラム募集要項

 

応募資格 応募資格  熊本学園大学(学部・大学院)の在学生。ただし、研究生等は除く。
※原則として国際交流委員会主催の全学プログラムを利用していない学生を優先
 
派遣期間 平成29年8月6日(日)~8月27日(日) 約3週間予定
 
派遣先 イギリス セントラル・ランカシャー大学
 
派遣人数 25名
 
応募手続

出願期間:平成29年4月10日(月)~4月28日(金)(最終日は午後3時まで)

提出書類:参加申込書、小論文(応募動機)、授業時間割、パスポート写真ページの写し(持っている人のみ)

書類提出先:国際教育課(14号館2階)

 
選考試験

試験日程:平成29年5月17日(予定)

選考方法:面接(日本語)、書類選考(参加申込書、小論文)

 
学部枠 原則として、各学部及び大学院に各4名の派遣予定者数枠を設ける。
 
参加費用及び援助金 プログラム費用【往復渡航費、宿泊費用(学生寮)、授業料、海外旅行保険料】約43万円(食事別)
ただし、大学より3万円の援助金が支給されるので、本人負担額は約40万円
※参加費用に関しては、為替レートの変動により変更になる場合がある。
 
義 務
  1. 事前研修(オリエンテーション等)に必ず出席すること。
  2. 帰国後1週間以内に報告書を提出すること。
 
備 考
  1. 参加内定学生が、後日参加学生として適当でないと認められたときは内定を取り消す。
  2. 参加者数が10名未満の場合は、本コースは実施しない。

平成29年度 サマープログラム申込書

提出書類 ※1~2をダウンロードして記入、また小論文(応募動機)は応募要領の指定の通りに作成し提出してください。  

  1. H29年度サマープログラム申込書
  2. 授業時間割

 

派遣大学紹介

UCLAN2.jpg

セントラル・ランカシャー大学
【University of Central Lancashire】

イギリス北西部に位置するプレストン市の中心部

にあり、現在の大学は1992年に創立されたが、前身の

Institution for the Diffusion of Knowledge まで遡ると約200年の歴史をもつ国立大学。約35,000人の学生が

500を超える学士課程、約180の修士課程で学んでいる。平成24(2012)年2月に締結したばかりの新しい

協定校である。

 

周辺の環境

プレストンは、英国の北南をつなぐ交通の要衝で、ロンドン市内からヴァージン・トレインで約2時間の

場所にあり、近隣のリバプール、マンチェスターの各都市にも列車で約1時間という便利なところに

位置する。大学は、市中心部や駅まで徒歩10分という場所にありながら、周辺には大きな公園もあり

自然に恵まれた環境にある。

 

セントラル・ランカシャー大学のHPへ