就職支援体制

キャリア教育と就職フォロー体制

学生が自分に合った仕事を見つけ、社会を生きていく力を養う「就業力」の育成に力を入れています。
入学後すぐにスタートするキャリア教育で就業力を高め、就職までしっかりサポートします。

自分を理解し、将来について考える
キャリアデザイン論

1年次から全学部の学生を対象に開講されるキャリアデザイン論では、学生の自主性を高め、社会で働く力(就業力)を育てます。学生自らが発見した課題に仲間と協力しながら取り組むことで、人間力を醸成し、社会人基礎力を身につけます。

新聞活用術

社会人基礎力と就活力アップを目的とし、当日の朝刊をテキストに「社会を見つめる力」「考える力」「表現する(書く・話す)力」を磨きます。

インターネットの活用

情報収集のツールとして欠かせないインターネットの使い方、パソコンの操作などを正規の授業で基礎から学びます。

働くこと、仕事についてイメージする
しごと塾

企業の経営者や人事担当者を特別講師として招き、働くことの意義や企業が求める人材像などについて講義します。現役で活躍している社会人の生の声を聞くことで、仕事や就職に対する意識が変わります。

ぴあラボ

学生同士(ピア)による学び合いを目的として設立された学生団体。「学生が学生をサポートする組織」として、新入生相談会の開催、地元商店街活性化のための活動、企業訪問ツアーの実施など、さまざまな活動に取り組んでいます。

イメージを固め、具体的に準備する
就職マナー講座

マナーに自信をもって就職活動に臨めるよう、専門の講師を招いて「身だしなみ」「言葉づかい・敬語」「話し方・聞き方」「電話のかけ方」「立ち居振る舞い」「表情」などについて学びます。

就活壮行会

就職活動の解禁を控えた3年生の意識を高め、就活に関する情報提供を行うことを目的に、本学高橋守雄記念ホールで実施されています。当日はリクルートスーツに身を包んだ就活生が集結します。

業界説明会

各業界の人事担当者や社員の方が仕事の説明を行います。現場の仕事内容を知る機会として、毎年多くの学生が参加します。

OB・OG交流会

先輩たちは就活を通じてどのような企業と出会い、何を決め手に選んだか。現在はどのような日々を送っているのか。さまざまな切り口で語ってもらいます。

GSA合宿in 西合志研修所

就職活動を終えた4年生が、学生就職アドバイザー(GSA)として実体験に基づいた就活のコツなどを伝授します。西合志研修所で行われる1泊2日の就職対策合宿には、4年生だけではなくOBやOGも参加し、就職対策が集中して行われます。

学内合同会社説明会

毎年約100社以上の企業が本学体育館に一堂に会する大規模な会社説明会です。本学学生の採用を視野に入れている企業ばかりで、多くの学生が参加しています。

履歴書・エントリーシート講座(全6回)
面接講座(全6回)
就職活動本格化
個別相談会

就職課スタッフや専門アドバイザーが個別に相談に応じ、就職活動の疑問や不安を解消します。

学内単独企業説明会

年間約100社の単独企業説明会が学内で開催されています。本社が県外にある企業であっても、採用担当者から学内で説明を受けることができます。本学学生の採用を視野に入れている企業から、事業や仕事内容、労働条件などについて詳しく聞くことができる貴重な機会です。

熊学求人システムの活用

クマガク生限定で大学に届いた求人情報が閲覧できます。大学のパソコンだけでなく、自宅のパソコンからもアクセス可能。個人の携帯への、就職情報や学内講座、模試案内などの配信も行っています。

卒業・就職

九州屈指の支援体制!
15名の就職課スタッフがあなたの夢や目標をバックアップ!

九州屈指の支援体制!15名の就職課スタッフがあなたの夢や目標をバックアップ!

総勢15名(専門アドバイザー4名含む)からなる就職課は、同じ規模の大学としては九州屈指の就職支援体制を誇っています。この体制をもとにニーズに沿った多様な就職支援サービスを準備。学生一人ひとりに将来を考える機会を提供し、各学部と連携しながら就職活動を支援しています。

充実の就職支援プログラム

充実の就職支援プログラム
就職活動の基礎を固めるガイダンス、面接や筆記試験対策などを行う支援講座を数多く実施しています。

就職課スタッフからのメッセージ
「熊本・九州をはじめ、全国の様々な業界で活躍する卒業生が多いことも本学の財産です。夢や目標に向かうみなさんにとって心強い見方となります。」

就職課長 松隈英明

本学オリジナル「就業力育成MAP」で1年次から就活をナビゲート!

本学オリジナル「就業力育成MAP」で1年次から就活をナビゲート!

各種講座や就職サポート、施設といった大学に用意されている強力なバックアップ体制をいかに有効活用していけばよいかを、1学年ごとの到達目標に沿って、就業力を着実に積み上げていくナビゲーションMAP。4年間かけて、自分で考え、自分で行動し、未来の自分のビジョンを明確に描ける「就業力」を身につけます。

インターンシップでキャリアアップ!毎年300名ほどが参加

興味のある仕事を実際に体験することで、業種や職種、仕事に対する理解を深めるため、インターンシップへの参加を推奨しています。納得のいく進路決定に向けたヒントになります。

インターンシップの参加者 九州トップクラス!

本学では早期に数多くのインターンシップ情報を提示し、参加を促します。インターンシップの参加学生数の多さは九州トップクラス!

インターンシップ体験者の声

松田 丈司さん

現場経験と社会人との交流が、働くことへの意識を変える!

普段は見ることのできない仕事の裏側を見たり、職員の方から仕事の話を直接聞けることが、とても参考になります。誇りを持って仕事に取り組んでいる姿を見ると、働くことへの意識が大きく変わります。研修の前には就職課で電話対応、礼儀作法などの事前指導もあるため、安心してインターンシップ先を訪れることができます。

松田 丈司さん インターンシップ先:熊本県スポーツ振興事業団
経済学部経済学科3年
大分県/杵築高等学校出身

県内外求人データ 2,248件!数多くの企業情報・求人情報を用意

県内外の会社案内などの企業ファイルを用意し、自由に閲覧できる体制を完備。企業情報は就職課内パソコンですぐに検索が可能です。さらに、学外から大学に届いた求人情報が閲覧できる『熊学求人システム(KKS)』を導入。個人の携帯メールへ就職情報、学内講座・模試案内など随時配信しています。(※県内外求人データ件数=2015年度最終求人数)

クマガク生広報スタッフ公式Facebook

クマガク生広報スタッフ公式Facebook

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

熊学アプリ

熊学アプリ

大学の最新情報やパンフレットをいつでもまとめて閲覧できる公式アプリです

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
受験生のための入試情報サイト 入試大辞典