• コンテンツ
  • 学長就任インタビュー
  • 特集1
  • 特集2
  • ニュース
  • 学部トピックス
  • ALL熊学ニュース
  • 熊学人物伝
  • きらり☆輝く学園大生
  • 学問っておもしろい!
  • 出版・研究発表・研究所だより
  • featured news
  • 大江青葉
  • バックナンバー
  • お問い合わせ
  • アンケート
  • 大学トップページ

ALL熊学NEWS 付属高等学校・中学校・幼稚園に関するトピックス

付属高等学校

生徒が主役の一大イベント!学園祭「紫紺祭」で絆深める

 9月27日(土)・28日(日)、付属高校の学園祭「紫紺祭」が開催された。今年のテーマは『LOVE FOREVER GAKUFU』。生徒会を中心に、生徒たちが主体となってイベントの計画・立案を手がけ、個性溢れる展示やバザー、ステージイベントで大いに賑わった。
 正門前のウェルカムボードには、今年流行した「アナと雪の女王」の鮮やかなイラストが踊り、来場者を迎えた。1・2年生は、クイズを読み解きながら進む迷路や通称「ガクコレ」と題したファッションショーなど、各クラスが工夫を凝らした催しを展開。さらに、「総合的な学習の時間」で学んだ成果をまとめて掲示し、生徒が互いに評価をし合う機会となった。3年生はチュロスやたこ焼きなどの食品バザーでそれぞれの商品をアピールし、テントコーナーも大盛況だった。
 後夜祭では、タレントの緒方由美さんや林田雪菜さん(付属高校卒業生)をMCに迎え、音楽セッションや歌で会場の盛り上がりは最高潮に。
 現在建設中の新校舎(3月竣工予定)の完成を前に、現校舎では最後の開催となった紫紺祭。特別な想いを噛み締めながらフィナーレを迎えた生徒たちの表情は、達成感に満ちていた。

付属中学校

人生は振る舞ったとおりになる!「世界をやる気にさせる」メンタルコーチが講演

 10月25日(土)、付属中学校の奨学会が主催する講演会が開催され、(有)特進グループ代表取締役の増田真一氏が「人生どうすれば面白くなるか~楽転の法則~」をテーマに講演。生徒・保護者・教員190名が参加した。会場と対話する語り口と親しみのある笑顔で聴衆の心を掴んだ増田氏は、ホームレスから21歳で学習塾を起業し、メンタルコーチとして活躍するまでの経験を紹介。「人生は自分が振る舞った通りになる。できると思い込むことが大切」と語り、「この先、受験や就職で目標をかなえるのは、『やると決めて工夫を重ねることができる』人」と生徒へエールを送った。講演後も質問が相次ぎ、増田氏のユーモアを交えつつも真摯な返答に、会場は笑顔に包まれた。

付属幼稚園

走って踊って大活躍元気いっぱい『2014ねん うんどうかい』

 10月18日(土)、澄み切った秋空の下、本学グラウンドにて付属幼稚園の運動会が開催された。オープニングは全園児によるダンス『地球をぐるぐる』と『ロックンオムレツ』。リズムに合わせて揺れる赤・青・黄色のポンポンがグラウンド全体を彩った。
 和やかなダンスのあとには一変、かけっこで真剣な表情を見せる園児たち。全身を使って懸命に動き回る姿に、保護者や来場者からは大きな声援があがった。この日はお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、そして卒園児や未就園児も参加する様々なプログラムが用意され、会場全体が一体となり楽しめる、活気溢れる運動会が実現した。