ニュース

介護福祉士養成課程のケース・スタディ発表会がありました

 2月24日(金)、1411教室で、社会福祉学部介護福祉士養成課程のケース・スタディ発表会がありました。

 これは、介護実習を単なる経験に留めることなく、その意味を探ることで経験と理論を結びつけ、介護福祉学的認識の構築と科学的介護実践能力を習得するための取り組みのひとつ。介護実習を終えた学生による発表に加え、教員からの質疑応答や学生同士講評し合うことで、実習を通じた学びを共有し、他者の経験を追体験することを狙いとしています。

 今回の発表では、利用者の個別性に応じた介護過程の展開を学ぶ3年生(4名)と利用者の施設から在宅生活への移行を視野に入れた生活支援のあり方を学ぶ4年生(3名)が、実習の成果を発表。会の進行は介護コースで学ぶ1・2年生が務めました。

 夏期休業中の3週間、介護老人福祉施設の実習でパーキンソン病の症状がある高齢者を担当した矢野瑞己さん(第一部社会福祉学科3年生)は、「利用者がもてる力を発揮できるための食事支援とは」をテーマに発表。手の震えで食事がしづらい利用者のために、素材や形、重さの違う5種類のスプーンや食器を試したことや教員の助言で食事の姿勢にも着目するなど、食事が楽しめるよう試行錯誤したことを報告。「2年次に学んだ基本的な介護の実践に加え、自ら介護の基本を学び直すことで、細かいところに目を向ける必要性に気づくことができた。介護福祉士として利用者の思いに応えることができるよう、細部にも目を向け、利用者の笑顔を増やせるように日々学んでいきたい」と結びました。

学部   2017/03/30   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
クマガク インタラクティブムービー
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ クマガク インタラクティブムービー