ニュース

第3回しょうがい学生支援サポーター養成講座が開講されます。

image20090124101529.jpg  2月2日から6日(4日は休講)まで、第3回しょうがい学生支援サポーター養成講座が開講されます。本講座は、しょうがい学生学習支援準備委員会(委員長 坂本正学長)が主催するもので、しょうがい学習支援室が補佐し、学内外の講師を迎えて講義や実習を実施します。
受講申し込みは1月15日で締め切られ、定員数を超えた29名の学生・院生が受講する予定です。

開催の概要は次の通り。

【目 的】
 本学に在学するしょうがいを持つ学生の学習等の支援を行うサポーターを養成することを目的とします。講座ではしょうがい学生の置かれている状況、支援の意味について理解すると共に、実際に支援していく為に必要な技術を学びます。この講座修了者には修了証を授与し、しょうがい学生支援サポーターとして、しょうがい学生支援に参加していただくことを予定しています。

【受講資格】
 本学全学部・大学院全研究科に在学する学生で、しょうがい学生支援・しょうがい者支援について学びたいと希望する者。

【教室・講座期間】

教室:113C(11号館ゼミ室)

講座:
2月2日(月)
 開校式 9:45〜
 授 業 10:20〜16:10
 内 容 ●ろう者・難聴者と情報保障
      石井雅臣(県立聾学校教諭)
     ●ノートテーク演習
      高見次夫(山鹿市身体障害者協会会長、熊本県難聴者中途失調者協会副会長 )

2月3日(火)
 授 業 10:30〜16:10
 内 容 ●発達しょうがい者と大学での支援
      山崎史郎(本学社会福祉学部教授)
     ●精神しょうがい者と大学での支援
      赤星香世子(本学社会福祉学部教授)
     ●高次脳機能しょうがい者と大学での支援
      谷所 敦史(高次脳機能障害支援センター ソーシャルワーカー)
             
2月4日(水)休講日

2月5日(木)
 授 業 10:30〜16:10
 内 容 ●肢体しょうがい者と大学での支援
      東俊裕(本学社会福祉学部教授)
     ●肢体しょうがい者 支援実習
      日隈辰彦(ヒューマンネットワーク熊本)

2月6日(金)
 授 業 10:00〜16:10
 内 容 ●視覚しょうがい者と情報保障
      小川祐一郎(熊本県立盲学校教諭)
     ●視覚しょうがい者 支援実習
      米田里美(本学卒業生)
     ●しょうがい学生支援サポーターの役割
      堀正嗣(本学社会福祉学部教授)
 修了式
         
大学   2009/01/24   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

クラブサークル速報

クラブサークル速報

熊本学園大学の体育系サークルの大会情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト