ニュース

差別と人権に関する講演会が開催されました

image20110704161404.jpg 差別と人権に関する講演会が、7月1日に14号館ホールで開かれました。「性別にかかわらず自分らしく生きたい!」をテーマに、講師は地域づくりプランナー・男女共同参画政策アドバイザーであるたもつゆかり氏。この講演会は、例年第一部と第二部の学生を対象に昼と夕方の2回開催されているもので、今回は第一部に約400名、第二部に約50名の学生や教職員が参加しました。

岡本悳也学長が、「若い人が常日頃から男女共同参画を意識し、積み重ねなければ本当の意味での男女共同参画社会にはなりません」と冒頭に挨拶をしました。

たもつ氏は「男女共同参画社会とは、性別によって生き方が狭められることなく、個性や能力に応じて様々な生き方を選択することができる社会のこと。この実現に向けては、男女共同参画社会基本法によって、21世紀のわが国社会を決定する最重要課題に位置づけられている重要なテーマです」と説明。

続いて「女性であることで差別され、自己実現できない現実に苦悩していた若いときに、『自分らしく生きていいんだよ』という詩に心を揺さぶられました。社会的につくられた「社会的性別」(ジェンダー)から開放され、ありのままの自分、個性と能力を生かしあって、多様な社会を生み出していくことが必要だと思います」と自身の体験を語りました。

最後に「今の時代、個人個人が多様な生き方の選択ができるようになりました。これを生かすのは自分であり、社会を構成する一人ひとりの意識の問題。あるがままの自分を認めてあげて、主体的に選択した道をすすんでほしい」と締めくくりました。
image220110704161404.jpg
大学   2011/07/04   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

クラブサークル速報

クラブサークル速報

熊本学園大学の体育系サークルの大会情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト