ニュース

一次救命処置の講習会を実施しました。

image20111116185835.jpg  11月16日午後2時40分から学生会館3階研修室で、一次救命処置(心肺蘇生法とAED操作)の研修が行われました。
 これは、体育サークルに所属する学生を対象に、活動中の事故や緊急事態を想定した救命処置を習得してもらうことを目的に、学生部が実施したもので、約70名が参加しました。
 研修では、熊本市消防局救急課の蟹江礼一郎さん指導のもと、一次救命処置の手順や留意点が説明され、参加者は人体模型を使用して、心臓マッサージやAED装置の操作を体験しました。
 研修に参加した岡村豪也さん(ホスピタリティ・マネジメント学科1年)は、「実際にAEDを操作してみると、思ったより簡単だった。これからは、救命措置が必要な場面に遭遇しても、自分から行動ができると思った」と研修の成果を話しました。
 
 学内のAED装置は、以下の9箇所に設置されています。

 ・総合案内所
 ・保健室
 ・学生会館
 ・総合体育館
 ・第二体育館
 ・テニスコート
 ・プール管理室
・研究棟1階ロビー
 ・西合志研修所(学外)

AED装置:装置から流れる音声メッセージに従って操作すると、内蔵コンピュータが心電図を判読して、必要な場合のみ、電気ショックによる除細動を行うタイミングを指示する機能を持った装置。
image220111116185835.jpg
image320111116185835.jpg
image420111116185835.jpg
大学   2011/11/16   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ 熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト