ニュース

学翔学会ディスカッションが開催されました。

image20111119164330.jpg  11月9日、12号館1221教室で、学翔学会ディスカッション(主催:学翔学会 会長:吉留宏幸さん 経済学科4年)が開催され、学生・教職員ら約300人が参加しました。
 これは、学翔学会の組織のひとつであるゼミナール推進協議会と学会委員会が、事前に実施したアンケートの結果をもとに、学生と教職員が意見を交わし、より良い授業環境を実現することを目的として毎年行われているもの。
 ゼミナール推進協議会では、「より多くの学生にゼミに更に興味を持ってもらうには」をテーマに、ディスカッションが行われました。学生から「活発なゼミ活動を行うために教員には積極的なゼミ運営をして欲しい」との意見に参加した学部長からは「教員がお世話をするゼミではなく、学生が主体となって積極的にゼミ運営を行う姿勢が必要ではないだろうか」との回答がなされ、より活発なゼミナール活動について討論が行われました。
 学会委員会では、昨年に引き続き、講義における私語・居眠りの問題に注目し、「私語・居眠り防止キャンペーンについて実施した結果と改善策」をテーマにカリキュラムアンケートやキャンペーンを実施。学生には、講義中の私語・居眠りの実態や、教員の対応についての意見を、教員には私語・居眠りを減らすための対策や、学生の講義中の態度に対する意見などを調査し、報告所にまとめました。当日のディスカッションはこの結果報告に基づき討論が行われました。
 学生からの「先生方の指導など、適正に授業管理を行うことも私語や居眠りを減らす対策になるのでは」との意見に、遠藤隆久教学部長は「本学は、授業環境のより一層の改善に取り組んでいる。教員による授業管理も重要だが、学生諸君には、授業を受ける根本的な意味も考えて欲しい」と述べ、学生と教職員が一体となりより良い授業環境の整備に臨むべき、との考えを示しました。
image220111119164330.jpg
image320111119164330.jpg
image420111119164330.jpg
image520111124161003.jpg
大学   2011/11/19   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ 熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト