ニュース

2015(平成27)年度 志文会大同窓会が開催されました

IMG_2768 (2).jpg
IMG_2800 (2).jpg
IMG_2584.jpg
IMG_2616.jpg
IMG_2654.jpg

IMG_2434.jpg

IMG_2762.jpg

IMG_2784.jpg

 

 志文会(東洋語・熊本語専・熊本短大・熊本商大・熊本学園大の卒業生による同窓会)の2015(平成27)年度大同窓会が、11月20日(金)に熊本市のANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイで開かれ、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地から約730名の同窓生が一堂に会しました。

 また、来賓には蒲島郁夫熊本県知事や大西一史熊本市長をはじめ、県内企業関係者や本学教員などが多数臨席し、華やかに催されました。

 

 今年の大同窓会のテーマは「絆と親睦 熊本学園大学を知ろう」。ステージ正面には、建学の精神「師弟同行」「自由闊達」「全学一家」の文字が大きく掲げられ、会場入口のロビーには大学の歴史や現在の様子、卒業生の活躍などを紹介したパネルが展示され、懐かしい学園の雰囲気をたたえ出席者を迎えました。

 

 パーティーは、村井李音さん(東アジア学科2年)と本田徳子さん(福祉環境学科1年)が司会を担当。開宴前には、全国・世界を舞台に活躍中の在学生が登場するアトラクションが行われ、全国大会優勝者を擁するテコンドー部の演舞、バトントワリング競技で世界大会2位の米岡宝さん(ライフ・ウェルネス学科1年)、エアロビック競技で世界大会6位の矢野遥輝さん(ライフ・ウェルネス学科2年)の演技が披露されました。

 

 開会挨拶で、松岡泰輔同窓会志文会会長は「熊本学園大学の大同窓会は、九州でナンバーワンと称されるほど盛大に開かれている。これからも、さらに活動を盛り上げ、活発化させていきたい。母校の成長、発展は私たち同窓生の心からの願い。皆さまには、今後も一層のご支援、ご協力をお願いしたい」と話しました。

 

 続く来賓挨拶では、幸田亮一学長が「熊本にあっては、一家に一人、親戚に一人は本学の関係者がおられるというほど。この伝統を踏まえ、あって良かった、行ってよかった、ぜひ子どもも学ばせたいと思われるようなクマガクをめざしていきたい。私たち教職員は、建学の精神をしっかりと継承しながら、学園の発展のために全力を尽くして参ります」と祝辞を述べました。

 

 目黒純一理事長の乾杯の発声で開宴となると、各テーブルでは旧交を温める思い出話に花が咲き、恩師や友人と久しぶりの再会を喜ぶ姿が見られました。

 

 パーティーの中盤では、学生広報スタッフがこの日のために制作した特別映像が公開され、学園の歴史や在学生の活躍の様子、恩師からのメッセージが披露されました。

 

 恒例の大抽選や、応援団のリードによる学生歌斉唱も行われ、出席者は学生時代を懐かしみながら、楽しいひと時を過ごしました。

大学   2015/11/20   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

クラブサークル速報

クラブサークル速報

熊本学園大学の体育系サークルの大会情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト