イベント情報

子ども家庭福祉学科10周年記念事業開催のお知らせ

 熊本学園大学社会福祉学部子ども家庭福祉学科の設立10周年を記念した「子ども家庭福祉学科10周年記念事業 ~ひとり親家庭支援事業を振り返って~」を開催します。

 子育てと家庭のあり方を福祉の視点から学ぶ本学科は、2016年に設立10周年を迎え、これまで695名の卒業生を送り出してきました。その多くが、地域の保育所、幼稚園、児童福祉施設などの現場で活躍しています。また、地域支援の観点から、2007年に本学と熊本市で結んだ包括的連携協定に基づき、ひとり親家庭で小・中学生の児童を持つ家庭へ学生を派遣する「ひとり親家庭支援事業」を10年間にわたり継続して行ってきました。このたび企画した記念事業を通して、これまでの学科教育や地域支援の活動を振り返るとともに、卒業生を交え、子どもや家庭が抱える最新の課題に関する情報提供・意見交換を行います。

 卒業生、在学生はもちろん、記念講演・シンポジウムでは一般の方のご参加もお待ちしています。参加費無料、事前申し込み不要です。ぜひご参加ください。

 

卒業生リカレント教育 対象:卒業生・在学生

《講座1》
日時:2017年11月20日(月)18時30分~20時00分
会場:14号館1階1412教室
講義テーマ:「家庭のSOS 気づいていますか?児童虐待へのまなざし」
講師:松本 幸枝 氏(ソーシャルワーカー)

《講座2》
日時:2017年11月28日(火)18時30分~20時00分
会場:14号館1階1412教室
講義テーマ:「それって障がい?子どもたちとともにつくる豊かな保育」
講師:尾道 幸子 氏(心理士・相談支援専門員)

《講座3》
日時:2017年12月5日(火)18時30分~20時00分
会場:14号館1階1412教室
講義テーマ:「保育者に求められるコミュニケーション力」
講師:赤星 香世子 氏(精神保健福祉士・本学元教授)

 

ホームカミングデー 対象:卒業生・教職員

日時:2017年12月10日(日)13時00分~15時00分
会場:12号館2階1221教室・3階1233教室、12号館ベーカリー
情報共有(卒業生からの報告):幼稚園教諭・公立保育所保育士・児童養護施設保育士・ソーシャルワーカー

 

記念講演・シンポジウム 対象:卒業生・在学生・教職員・一般の方

日時:2018年1月21日(日)15時00分~17時30分
会場:14号館1階高橋守雄記念ホール

■記念講演 15時00分~16時00分
記念講演タイトル:「子どもの貧困」と地域支援の課題―「見えない貧困」への理解を通して
講演者:法政大学教授 湯浅 誠 氏

■シンポジウム16時10分~17時30分
パネリスト:伊藤良高 社会福祉学部教授、熊本市子ども支援課職員、訪問援助経験者(本学卒業生)、元熊本市母子・父子福祉センター館長 竹原 美佐子 氏
コメンテーター:法政大学教授 湯浅 誠 氏

 

【お問合わせ先】
子ども家庭福祉学科 出川 聖尚子 准教授・山西 裕美 准教授
E-mail:kofuku10years@kumagaku.ac.jp
電話: 096-364-5161(代表)

地域   2017/11/10   広報室
クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

熊学アプリ

熊学アプリ

大学の最新情報やパンフレットをいつでもまとめて閲覧できる公式アプリです

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
受験生のための入試情報サイト 入試大辞典