奨学金

奨学制度

大学院生の修学を経済的側面から支援するものとして奨学制度があります。
本学で取り扱っている奨学金は、大学独自の奨学金、日本学生支援機構奨学金、地方自治体・民間育英団体等の奨学金、また私費外国人留学生のための奨学金などがあります。

大学独自の奨学制度

名称 対象 種別 交付額 資格・条件 募集期間等
肥後銀行
国際交流奨学基金
本学学生 給付 年額
36万円
経済的な援助を必要とする正規の私費外国人留学生及び海外へ長期留学する日本人学生 6月
田島司郎
国際奨学基金
本学学生 給付 年額
24万円
※半年の場合は
12万円
正規の私費外国人留学生、及び長期(半年または1年)留学する本学学生 10月・
1月
同窓会
志文会
奨学金
本学学生
(外国人留学生
は除く)
給付 年額
30万円
自然災害、その他家庭の経済状況が急変し、修学が困難と認められる事態が発生した者(1号奨学生)
※ 外国人留学生を除く
随時
年額
15万円
本学から外国へ1年以上私費留学する者(3号奨学生)
※ 外国人留学生を除く
随時

田島司郎国際奨学基金は修士課程及び博士後期課程が対象です。

日本学生支援機構奨学金

対象 種別 交付額 資格・条件
修士課程 貸与

第一種(無利子) 
月額 5万円又は8.8万円

第二種(有利子) 
月額 5万円、8万円、10万円、13万円、15万円

経済的理由により、修学が困難である優秀な学生
博士後期課程 貸与

第一種(無利子) 
月額 8万円又は12.2万円

第二種(有利子) 
月額 5万円、8万円、10万円、13万円、15万円

※「特に優れた業績による返還免除制度」
大学院において第一種奨学金の貸与を受けた方で、在学中に特に優れた業績をあげた方として日本学生支援機構が認定した場合、貸与期間終了時に奨学金の全部または一部の返還が免除される制度です。本学でもこの制度を取り入れ、毎年多くの奨学生が返還免除者としての認定を受けております。