ニュース

第2回オープンキャンパスに多数のご来場ありがとうございました

 オープンキャンパス2017(第2回)を8月9日(水)に開催し、高校生・保護者の方々約1,200名の参加がありました。朝から一時は強い雨が降るなど、足元の悪いなか多数のご来場ありがとうございました。

 オリエンテーションでは幸田亮一学長が、「文系総合大学である本学は、幅広い学びを通して大きく成長できる場所です。課外活動やボランティア活動も盛んで、大学生活の経験を糧に、9万4,000人を超える卒業生が地域や世界で活躍しています。今日一日、本学の授業や設備など、さまざまな面をじっくり体験してください」と参加者に挨拶しました。

 学部・学科説明会、模擬授業には多くの高校生が詰めかけ、各学部・学科の特徴ある学びを体験。在学生スタッフが学内施設を案内するキャンパスツアーや、学食の人気メニューを試食できる「ランチ体験」も賑わいました。お昼の時間には、7号館前の学生広場で本学ストリートダンス同好会によるフラッシュモブが企画され、高校時代の制服を身にまとったメンバーが軽快なダンスを披露。足を止めて手拍子を送る人もいました。

 「地域中核人材育成プログラム説明会」や「キャンパスライフ体験談発表会」では、在学生が普段の授業やフィールドワークの様子、留学や資格制度などについて自身の体験を織り交ぜながら紹介。高校生からも積極的に質問の手が挙がっていました。また、入試制度や学生生活、就職の概況などをお伝えする「保護者対象説明会」にも多くの保護者の参加がありました。

 このほか、バスケットボール部・バレーボール部の在学生と対戦する「君はクマガク生に勝てるか?」のコーナー、恒例の「女子カフェ」や「県人会ブース」、学生が運営する「フェアトレードカフェ」の試飲会、「イングリッシュラウンジ体験ブース」では、先輩とリラックスした雰囲気でゲームや会話を楽しむ姿が多く見られました。

 天草高等学校の女子生徒(3年)は、「1年生から4年生までの学びの流れがよく分かりました。学生生活やボランティアなど課外活動の話も先輩が親しみやすく教えてくれて、参加してよかったです」と笑顔。
 また、大分県からバスツアーに参加した大分南高等学校の男子生徒(3年)は「社会福祉士の資格や関連の職業に興味があり、さまざまな大学の情報を調べて今回のオープンキャンパスに参加しました。学生寮や図書館も見学しましたが、キャンパスが綺麗なところも印象的。ぜひ入学したいです」と話してくれました。

 今年7月・8月の2回にわたり実施したオープンキャンパスに多数のご参加ありがとうございました。
 大学見学や進学相談などは、随時受け付けております。希望される方は、入試課までお問い合わせください。
 

入試課

TEL:0120-62-4095(フリーダイヤル)096-362-4095(直通)
FAX:096-366-8194(直通)
E-mail:nyusi@kumagaku.ac.jp

入試   2017/08/09   広報室
クマガク生広報スタッフ公式SNS

クマガク生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします。

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

熊学アプリ

熊学アプリ

大学の最新情報やパンフレットをいつでもまとめて閲覧できる公式アプリです

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

クマガク特設サイト
受験生のための入試情報サイト 入試大辞典