ニュース

授業評価アンケートについて学生と教員が意見交換

 9月25日(水)、本学本館4階第二会議室にて、学生による授業評価アンケート調査結果をもとに学生と教員が意見交換をしました。授業評価アンケートは2004(平成16)年から毎年春または秋学期に1回実施しているもので、2018(平成30)年は春と秋学期2回実施。意見交換会は、ファカルティ・ディベロップメント(FD)の一環で、教育内容の改善について直に学生の声を聞く場として昨年から行っており、今回は各学部の学生12名、教員12名が出席しました。

 幸田亮一学長の挨拶後、赤井恵子教務部長より授業評価アンケート結果概要の説明が行われ、学生が理解しやすい授業であったかや、受講後どのような成果があったか、さらには予習・復習への向き合い方などについて意見を発表しました。意見を受け、教員からは授業での工夫の意図や改善に向けた案などが出されました。

 最後に、赤井教務部長は「教員には自身が培ってきた授業の在り方がある。学生から求められる授業の在り方との葛藤の中で、より良い授業運営に努めていることを理解してもらいたい。学生の皆さんも、より主体的に授業に参加していただきたい」と述べ、締めくくりました。

大学   2019/09/26   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

わたしたちの

わたしたちの"やるじゃん、じぶん。"

在学生4名が語る"やるじゃん、じぶん。"エピソード

クラブサークル速報

クラブサークル速報

熊本学園大学の体育系サークルの大会情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!

熊学バーチャルツアー

熊学バーチャルツアー

キャンパスの施設や風景をパノラマビューでリアルに体感できます!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

学長メッセージ

学長メッセージ

幸田亮一学長よりホームページをご覧の皆さまへのメッセージです

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
熊本学園大学(クマガク)2020受験生応援サイト