ニュース

幸田亮一第12代学長が退任

 7月31日(金)、熊本学園大学の第12代学長(2期6年)を務めた幸田亮一教授が任期満了で退任を迎えました。
 16時から本館4階グリルで行われた辞令交付式では、退任する幸田学長と林裕副学長(学術研究・国際交流担当)、小泉尚樹副学長(教育改革担当)に学校法人熊本学園目黒純一理事長より辞令が手渡されました。

 目黒理事長は、「就任されて6年、学生とともに歩まれ、学生への愛情がいかに深いものであったかを強く感じています。そして、熊本地震からコロナ禍という激動のなかで、地域社会からの信頼を築き、熊本学園大学のために尽力されました。心より感謝しています」と学長の功績を讃えました。幸田学長は、「就任当初から抱えていた大学の課題、そして熊本地震からの復旧・復興と、周りの皆さんに支えられ、今日を迎えることができました」と2014年8月の就任からこれまでを振り返りました。

 辞令交付式のあと、本館1階のロビーに集まった教職員が幸田学長を迎え、感謝を込めて花束を贈呈しました。幸田学長が「教職員協働があってこそ、これまでさまざまな課題に取り組むことができました。学生の個性、そして大学の魅力を伸ばし、今後80周年、100周年に向けてさらに発展できるよう願っています」と述べると、大きな拍手が響き渡りました。幸田学長は、今後も研究者として引き続き学生の指導にあたります。

大学   2020/07/31   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
クマガク インタラクティブムービー
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ クマガク インタラクティブムービー