ニュース

クラッシュ世界選手権に本学柔道部学生2名が日本代表選手として出場

 11月23日(水)から28日(月)まで、インドのプネーで開催されるクラッシュ世界選手権の日本代表選手に、本学柔道部の迫田悠作さん(商学科4年)、小林勇祐さん(商学科2年)が選出されました。

 クラッシュは胴着を着て投げだけを競う、柔道の立ち技に似たウズベキスタン共和国の民族格闘技。中央アジア地域で盛んに行われており、競技人口は、全世界で約100万人といわれています。

 迫田さんは6歳、小林さんは3歳から柔道をはじめ、中学、高校、大学で柔道部に所属。顧問の石橋剛士ライフ・ウェルネス学科准教授の勧めで2022年の9月からクラッシュに挑戦し、10月に大阪で開かれた選考会に出場。迫田さんは66kg級で優勝、小林さんは73kg級で優勝という快挙を成し遂げました。

 迫田さんは、「世界で戦えるのはとても貴重なこと。17年間の競技生活を支えてくれた両親に恩返しができるよう、好成績を収めたい」、小林さんは「代表に選ばれ嬉しい。海外に行くのは初めてなので実感が湧かないが、柔道部の仲間のためにも良い結果を残したい」と意欲をにじませました。

大学   2022/11/21   広報室

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ
クマガク インタラクティブムービー
クマガク学生広報スタッフ公式SNS

クマガク学生広報スタッフ公式SNS

学生広報スタッフがクマガクの魅力や最新情報をお届けします

KUMAGAKUスポーツ

KUMAGAKUスポーツ

熊本学園大学のスポーツに関する情報を更新しています。クマガク生の活躍をぜひご覧ください!!

公式YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネル

大学の様子やオープンキャンパス、在学生の活躍などを動画で紹介しています

福祉で活躍するセンパイの想い

福祉で活躍するセンパイの想い

将来の福祉を担う人材の育成をめざす「福祉系大学経営者協議会」に加盟しています

大学コンソーシアム熊本

大学コンソーシアム熊本

産学官連携により地域社会の発展、熊本の教育環境の向上をめざして活動しています

在学生・卒業生メッセージ クマガク インタラクティブムービー